議会運営委員会

2010年11月26日

今日は、議会運営委員会がありました。

そこで、今年度の議員歳費の減額に関する議案が協議されました。

議員は選挙活動以外にお金がかからないという印象がありますが、

実際に活動すればするほど本の購入1つとっても

大変な額になります。

例えば今私は議会基本条例の制定に向け

条例案の策定をしていますが、

国内の自治体で策定された条例づくりまでの

工程を知るために、実際に当該自治体に足を運んでいます。

条例文それだけならインターネットで見る事はできますが、

そこに至るまでにどのような段取りをしたか等、

実際に行って聞かなければ分からない事もたくさんあります。

また、条例の条文づくりのルールや、関連する条例との兼ね合い

といった細かい事は、本を購入し、勉強をしないと

後で問題になってしまうからです。

ですが、皆様の多くも議員は何をしているか分からない、

また、選挙以外で活動していない議員もいるのではないか等、

正直に申し上げて信頼に足るには程遠い状態が実情ではないでしょうか。

そうした中、まだまだ改善すべき点は山ほどあるが、

議会もきちんと対応している、また勉強していると感じていただけるよう

今後も活動をしていきたいとは思います。

そのような中、私自身まだまだ皆様に納得していただけるほど

議会での活動実績や報告等が出来ていないと認識していますので、

歳費の削減に賛成をしました。

ですので、今後は一層勉強を重ね、

暮らしの向上に役立ちたいと思います。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.