千葉市幕張にて

2011年01月13日

幕張メッセにおいて、民主党大会が行われました。
私は民主党員ではありませんので会場には
行っていませんが、中継がなされていましたので
拝見していました。

旧社会党と小沢氏を始めとする自民党の一部が
合流して出来た民主党ですので、
まあまとまらないとは感じていましたが、
こうしている間にも日本の価値が下がっている事を考えると
如何なものかと感じざるを得ませんでした。

明日にならなければ分かりませんが、
与謝野氏が入閣する見込みとの事ですが、
仮に増税をするのであれば、
信を問うていただきたく思います。

民主主義国家ですので…

因みに、経済学上も、世界の常識としても、
不況下における増税は、経済を悪化させるだけです。

確かに我が国の社会保障の水準等を見ると、
消費税比率は先進国の中においては
非常に低い水準となっています。

それを是正しなければならないという議論は
分かりますが、このタイミングで
増税を行う事は、デフレを加速させるだけです。

明確な景気回復のビジョンを提示しているのであれば、
話はまた異なるのですが、それなくして
ただ増税のみを打ち上げる事は、
はっきりと申し上げて愚策です。

今求められる事は、席替えではなく入れ替えでは
なかろうかと考えています。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.