代表質問準備

2011年02月10日

今日は、3月議会における代表質問の準備をしていました。

私は今回財政、インフラ、子育てに関して主に
質問をしようと考えています。

財政については、市税滞納についてです。
払えない方ではなく、払わない方という事案が
近年増えてきています。

正直者が損をしない、当たり前の考え方だと
確信していますので、どのように徴収するかについて、
伺う予定です。

未納の方にお願いをしていくにも職員の方が
足を運んでいます。本来の職務が終わらない場合が
でます。

デフレの今、またそうでなくても、出来るだけ税金は
少ないほうがありがたいと思います。

もっと税金を納めたいと思っている方は、
探してみてもなかなか見つからないとも思います。

そのような中、払いたくないから払わないというのは
理由にはなりません。

ひどい有様で、今現在動かない方がよほど
マシと思えるきらいがありますが、
無政府状態がどのようなものであるかは
歴史が証明しています。

少し脱線しましたが、皆さんが納めた税金で
納めていない方が利用する。

受益者負担、公正、規則の問題等からも、
質問で採り上げていきたいと思っています。

以前この関連の質問をした時は、質問後かわいそう、
成田は守銭奴だ、生活弱者の敵だ等のご指摘をいただきました。

私から言わせればきちんと納付していただいている方
のほうがよほどかわいそうだと考えています。
そして、本当に支払う事が難しい方に関しては、
分割にしたり、その他対応をしていますので、
私が採り上げた未納とは異なる事は
質問でも申し上げました、と申しました。

私も(私がではありません。以前から同様の提案が
ありましたし、これに限らず行政に関して私がやりましたという
言葉は正確ではないと考えています。
何故なら一人の意見のみで決定する訳ではありませんので。
ですが、四街道市において初めての提言等については
そのように記載するかもしれません。ですが、
皆さんの中には議員がこれは私がやりました、という
発言を耳にした事はありませんか?
私はこの‘私がやった’という言葉は正確ではないですし、
好きでもありません。随分長い括弧になりましたね、すいません)
コンビニで納付が出来るように提案し、
現在可能となっていますが、より納付しやすくなるよう、
また、未納の方にいかにして納付していただくかについても
当日まで考え、また調べていきたいと思います。

そして未納については給食費についても、
四街道でも未納率、額が年々増加しています。

この点についても提言できるよう、勉強をしていきます。

未納以外にも、財政問題全般について質問をしますが、
それらについては後日お知らせできるようにします。

日程はまだ決まっていませんが、よろしければ
傍聴にお越しください。
又はインターネット中継をご覧いただけますと
幸いです。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.