震災ボランティアにて

2011年05月10日

今広報物を作成している最中ですが、
もうじき完成し、折込をさせていただきたいと思います。

こちらでもご覧いただけるようにしたいと思います。

また今日は会派で集まりをし、6月の代表質問の打ち合わせを
しました。

昨年に引き続き私が行わせていただく事となり、
震災ボランティアとして見聞きして気がついた点について
を主に質問をしたいと思います。

宮城県にいる間も何度か市役所と電話でやり取りをさせていただき、
放射性物質に関する件について、モニタリングやその公表を
していただくようお願いをしていました。

市のホームページからもご覧いただけますが、
現在四街道市においては問題はありません。

ですが、繰り返しになりますが、長期的な問題ですので、
引き続き検査及び公表をしていただくようお願いしました。

現地においては、視察をするわけではなく、
また映像も様々な所にありますので、
あまり写真等は撮影していません。

仮に自分の家や家族が流されたとして、
『見世物』にされたら気分のいいものではないとも思いますので…

ですが、了解を得たり、腰を据えての活動ができたため、
議員としても活動をしている事等を話している時に、先方から
そちらでも何かあったときの対応のために、
写真を撮ってたしにしても構わないとおっしゃっていただいた場所等については
何枚か写真撮影をさせていただきました。

テレビでは流していないもの、また現地でなければ分からなかった事、
現地の方でしか分からない事等を教えていただいたり、
大変貴重な体験をさせていただきました。

全てを記載はできませんが、少しずつでも
ご報告していきたいと思います。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.