四街道市内の土壌に関する放射性物質調査結果

2011年07月03日

先日茨城県日立市に持参した保育園の園庭土壌の
分析結果が届きましたので、こちらにて
ご報告をします。

本当でしたら様々な場所での分析を実施したかったのですが、
さつき保育園の園長先生のご理解を頂き、
(子どものために是非ともと快諾してくれました)園庭土壌を分析したことろ、
いずれも1kgあたりの数値、ヨウ素は検出されず
(水素爆発から時間が経過した事が考えられます)、
セシウム134が380ベクレル、
セシウム136は不検出、
セシウム137が420ベクレルの数値が確認されました。

参考として、現状土壌に関しての基準は、水田のみ設けられておりまして、
土壌1kgあたり5000ベクレルとの暫定基準が示されています
:農林水産省平成23年4月8日発表

 政局ではなく具体的な安全の提供を求め、
活動を続けたいと思います。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.