一般質問

2011年09月16日

今週は一般質問です。

今日も同僚議員の質問でした。

当然私の知らない事も質問していまして
勉強になります。

それと同時に(私の色眼鏡からは)
いかがなものかという質問をなさる
方も見受けられます。

私は具体案があるといいながら、
実際は結論の部分だけ
(なんでもできるのであれば
苦労しません)

若しくは頑張ればできる
(何をどうがんばるのかを
提案するのが議員の仕事では…)

という、質問になっていないのではと感じる
事もあります。

実際執行部の方が手を挙げていましたが、
答弁を求めていないという理由から、
発言は却下されました。

議会は儀式ではなく議論の場です。

反問権の付与は、四街道市の
ためには必要であると
改めて感じました。

反問権については、
議員と市役所の情報量が
大きく異なるから質問が
できなくなるという意見も
ありますが、
だったら勉強すればいいだけではと
考えています。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.