農業委員会

2011年10月25日

今日は、農業委員会の総会がありました。

審議後、吉岡の耕作放棄地に行き、
ヘアリーベッチの種を植えに行きました。

本来でしたら耕作までやるべきなのでしょうが、
農業は、簡単ではありません。

農業政策について、机上の空論で
言及する方が多く見受けられますが、
食糧難になった時にタイ米を輸入し、
(タイでは日本に輸出するために、
また日本が大変だからと大変友好的に
対応していただきました)
現地のタイにおいて食糧難になりました。

それにも関わらず、
日本でのタイ米がどういった扱いを受けたか
を覚えている方もいらっしゃると思います。

資源、食料ともに、安全保障(平和)の根幹をなします。

学派としては席巻しています新自由主義ですが、
社会の荒廃を副産物として出すのは結果で出しています。

和を以て貴しと為す。

私ももっと勉強したいです。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.