一般質問準備

2011年12月02日

今日は、来週行います今任期最後の一般質問の
準備をしていました。

先日記載した質問をして、再質問を
どうしようかと考えていましたが、
どうしても申し上げなければならないと
考えている事を述べたらそれだけで
時間が足りません。

ですので、流行りの新自由主義では
一部の企業は喜ぶかもしれないが、
国民にとってはいい迷惑であるという
事実を、市議会の場ではありますが、
ご説明させていただきまして、
かつ私の想いについても述べさせていただき、
再質問自体は1問のみとさせていただこうと
考えています。

質問のための質問をしても、
議場でしゃべって気持ちが良くなったとしても、
結果にはつながりません。

四街道市のみがいくら頑張っても、
国(政府)が滅茶苦茶ですと、
話になりません。

また、よく使用されている「借金」という
表現を好む方においては、どの点が
財政を理解していないか、隠しているか
についてもご説明をさせていただきたいと
思っています。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.