決算審査特別委員会

2012年09月22日

教育民生部所管事項の決算審査を行いました。

以前の事業仕分けで、混乱した箇所が
多くありましたので、
どのように改善するかを決算の場で
色々審議がなされました。

確かに四街道市の財政約240億円のうち、
社会保障関連、つまり福祉部門が
約80億円と、比率が大変高く、
“福祉”であるからと手つかずの感は
ありました。

福祉に口を出すと選挙に関わる

この風潮は、四街道だけではありませんが、
本来選挙のために議員をやるわけでは
ありませんので、
四街道のあり方という見地からの
議論がなされる必要はありますし、
少しずつではありますが、
改善するべき点は申し上げてきました。

ですが、逆に事業仕分けで
ばっさりやってくれて、
ほっとするという風潮も、
疑問があります。

 

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.