ハクビシン対策

2013年08月23日

暑い日が続いておりますので、
こまめな水分補給と、多少の塩分補給を
お願いします。

現在ハクビシンに関するビラを配布させて
いただいていますが、
ハクビシン対策や、ネコ科、イヌ科等の
方が分かりやすい等、色々ご教示をいただきまして、
私自身勉強をさせていただいています。

今回は、まずハクビシンという存在をご存じない方に
向けて、問題が顕在化している事をお知らせしたかった
という思いが強かったでした。

また、細かく説明しようとすると、
A4サイズですので、構成や内容をどのように
しようか結構苦労しました。

細かいことにこだわると、
かえって他の方には分かりにくくなるかもしれない。

また、余りに簡単な説明だと、
詳しい方からは、今まで手を付けていなかったのかという
ご指摘(過去他のビラにてご指摘をいただきました。)
がありましたので、それもご心配をかけてしまう。

バランスを考慮しようとはしますが、
これ自体も大変勉強になります。

結論としては、まずはビラにも
記載の通りですが、
援農いんばのみの委託では、
市内のハクビシン被害は把握しきれない。

よって、調査の仕方を再検討する必要性がある。

という事です。

千葉県庁も、苦慮していますが、
被害が拡大している以上、
まずは四街道市が旗を振り、
近隣市と協力して改善を図っていきたいです。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.