日本分析センターにて

2011年06月02日

千葉市山王町にあります、日本分析センターに伺いました。

ここは、放射能をはじめ、様々な物質を検査する場所でして、
現在四街道市でお知らせしている放射能に関する記載は、
この場所の情報をもとにお知らせしています。
(四街道市役所から約3kmと近いのは、大変ありがたかったです)

あくまで検査をする機関でして、評価についてはまた他の研究機関
でとのお話でしたが、さまざまな事について伺いました。

特に、放射能で四街道市が大丈夫であるかそうではいのかについては、
評価をするためにも分析データがなければ評価のしようがありません。

そこで、私が持って行っても測定してもらえるのか伺いました。

先方からは、可能であるが、特に今回の件で、いろいろ持ち込んで
きているので、ある程度物を限らせていただいている。
それは、分析センターの分析可能な処理以上になってしまっており、
対応が追い付かないからとのことでした。

具体的に、土壌(特に校庭、園庭)やプールの水についても、
話は出るが、個人や団体から持ち込まれると、
数多くの検査もすることは目に見えており、
結果的に検査が追い付かなくなることにより
迷惑がかかる。とのことでした。

ですが、行政としてなら検討できるとは思うという事でもありましたので、
その事を市役所に持ち帰りました。

市役所としては、全国に5か所ある衛生センターで検査した
物以外は公的に(国、県から)認められないから、
多摩にある衛生センターにて野菜を測定する予定であるとの事ですが、
出てくる数字それ自体は異ならないと思いますので、
野菜は検査していただけるそうなので、何かお願いしようと思っています。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.