後援会長

2011年12月11日

来年に向けて、後援会長を
引き続きお願いをしておりまして、
承諾をしていただきました。

政治活動をするには、
後援会組織を作り、それを
千葉県の選挙管理委員会に
届ける義務があるのです。

因みに今は現職の議員として、
議会活動として活動ができていますが、
選挙期間中は、選挙という性質から、
議会活動ではなく政治運動という
形になります。

1期目に引き続き、またお願いできた事で
ほっとしています。

と申しますのも、1期目の時も、
「選挙の法律知らない」

「肩書きない」

「普段市外にいるから市内で顔が広くない」

という理由で、渋っていました。

この時点でうれしかったのが、
成田のはいやだという理由ではなく、
応援はするけど会長は勘弁してくれ
という、私を思っていただいての事と
おっしゃっていただきまして、
とてもうれしかったでした。

今回も、
「肩書き」

「市内の顔の広さ」

等の理由をおっしゃっていましたが、
お願いできました。

引き続き引き受けていただいた事、
それも、

「すぐ近所」

の方にお願いできた事は、
何よりありがたかったです。

前回もですが、今現在
大変お世話になっている方々はいます。

ですが、

近所付き合い

ができないで、地域の活性化などと
言っても、いかがなものかとも考えています。

ですが、

「地元だけでなくて四街道市全体を考えているのは
知ってるけど、次はしっかりした人にお願いしろ。
じゃないと地元の事しか考えてないと思われるぞ。
しかも俺は会長なんて柄じゃないんだから。」

ともおっしゃいました。

まずは次に向けて頑張ります。

その次なんて余裕は実際ないですし(笑)

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.