一般質問最終日

2011年12月15日

今日は、一般質問の最終日でした。

今回私が感じた事は、今任期で
勇退をなさる方と、次の選挙を
考えている方とで、
質問の仕方や内容、及び
発言それ自体が大きく異なる事でした。

次を考えている方のうち、
何名かは明らかに選挙の「ウケ」に
傾注しているのではと感じる
一面がありました。

そのような中、

農業問題と歴史文化に大変意識が高い方、
行政への市民参加に大変意識が高い方、
介護医療に大変意識が高い方、
今回質問は行いませんでしたが、
議員と市民の距離を近付けることに
尽力をした方。

それぞれまだ訴えたい事等
あると推察しています。

今の私には分からない
葛藤もあったと思います。

大変お疲れ様でした。

また、考え方はそれぞれですが、
四街道市を想い活動を続けた事に
対し、私からも御礼申し上げます。

ありがとうございました。

Copyright(c) 2010 Yoshinori Narita All Rights Reserved.